【息抜き】血液型別勉強法!?簿記合格にはこの血液型が向いている

023151血液型性格診断だと、A型の人は几帳面でマメ、B型はマイペースで自己チュー、そしてO型の人はおおらか、最後にAB型の人は個性的で二重人格だと言われているかと思います。

 

 

管理人って血液型は何型?

 

かくいう管理人は何型かというと、自由奔放なB型です。ちなみに、家族全員B型なので非常に濃いB型です。小さい頃は家族でデパートに出かけると各々行きたい方へ一目散( ´∀`)

 

血液型と性格の関連において科学的根拠はないとされていますが、そうはいっても「彼女、なんとなくO型だな」と思って聞いてみたらやっぱりOだった!みなさんそんな経験一度はあるかと思います。

 

 

たくさんの生徒を見てきた結果みえてきた短期合格に一番近い血液型とは

 

あるきっかけで、相談にきた生徒の血液型をそれとなく聞くようにしたんですね。その後生徒の合否を追跡した結果面白いことがわかったんです。ある血液型の人が多いってことに。そこのアナタ、なんだと思います?

 

それはズバリA型です。A型の方々おめでとうございます( ´∀`)合格者全体の60%がそうだったんです。はて、それはなぜなんでしょう?

 

 

A型が合格に近い理由とは

 

管理人が見聞きした限りですが、やはりA型の基本的な性格が関係していると思われます。A型って几帳面で繊細じゃないですか?簿記って数字を扱いますが数学と違ってひらめき的な要素がありません。それよりも毎日コツコツ地道に努力することが求められる科目と言えます。

 

そして細かいことにこだわるという点も簿記の試験にはもってこいです。簿記ってある程度力がついてくると、ケアレスミスが多いか少ないかで勝負が決まります。そのような細かいミスに着目し、修正する。それがA型の人は得意なのではないかと思われます。

 

「じゃA型じゃない私は合格できないの!?」大丈夫です、ご安心を。もうちょっとしたら血液型別勉強法をお教えいたしますので、自分の性格に合った勉強法をチャレンジしてみてください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ