簿記検定の受験お疲れ様でした!試験後は必ず解答速報をみよう

NKJ52_mezasuhananbar1500-thumb-786x500-2725おととい簿記検定試験がおこなわれました。このブログの多くの読者の方が受験されたことだと思います。お疲れのこととは思いますが、ぜひいまだからこそやっておいたほうがいいことをお話したいと思います。

 

解答速報を見たくない気持ちはわかります

 

結果が芳しくなかった方も、思ったよりできた!という方もいらっしゃるでしょう。「試験終わったんだし、あとは結果を待つだけ。今更解答速報なんてみる必要ないっしょ」って思う方もいらっしゃると思います。管理人もその一人でした。

 

なぜなら、いまチェックしたところで本試験の結果は変わることはないし、出来たと思ったのに、答えみてミスが見つかったりして途方にくれる。そんな思いはしたくないですよね?

 

 

すぐさま答え合わせをしましょう

 

しかし管理人はあえて言いたいです。「すぐさま予備校の解答速報をかき集めて、答え合わせしよう」と。そして欲をいえば間違えたところはすぐさまチェックして修正してほしいと思います。

 

 

今復習すれば2度と間違えることはない。既に次の試験へのスタートは切られている

 

今回受験された方なら本試験で出題された問題ってなに出たか覚えていますよね?解くのに時間がかかった問題なら尚更印象に残っているでしょう。そこでミスした問題というのは、もし同じ問題が出題されてもほぼミスすることはありません。

 

本試験時に頭をフル回転させた時の記憶って集中力がすごいです。ですのでそれを借りて間違った問題はすぐさま修正しましょう。例えば簿記3級を合格していたとしても、簿記2級は3級の知識がほぼすべて押さえられている事が前提で進められます。

 

ですので3級をギリギリで受かった人だと2級に上がったときに苦労します。つまずきがちなんですね。だから土台をしっかり固める気持ちで解答速報をみて本試験を今一度見直すことにしましょう( ´∀`)

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ