簿記の短期合格に役立ったボールペン!管理人オススメの3つ

re- N112_penwomotujyosei500-thumb-750x500-1955
長く勉強してると、電卓だけでなく筆記用具にもこだわり始めます。そういうところにしか神経がいかず、お金もなかなかないのでね笑
特にボールペンはテキストに書き込んだり問題集のチェックなどよく使います。今回は管理人が実際使ってみた中で長く使えそう♪試験勉強に向いてるオススメの筆記用具をご紹介\(^o^)/

 
 
 
1、ゼブラジェルボールペン サラサクリップ
 

 
簿記を勉強し始めてから会計士試験までジェットストリームその他いろんなボールペンに浮気をしてきましたが、「やっぱりあなたが好き!」ということで、これに戻ってきました(*´艸`*)
 
 
 
管理人は0.4ミリを使用しましたこのノック式水性ボールペン、なんといってもポイントは抜群の書き心地でしょう!「サラサ」というネーミングからくるようにさらさら書き味で、細かい文字書きに最適です。簿記のテキストの余白を使った書き込みはこれが一番でした♪♪
 
 
ちなみに替芯はこちら
 
換え芯
 
 
 
2、三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム
 

予備校の自習室いくじゃないですか?簿記とか会計士の勉強してる人のほぼ半数以上がこれ使ってました笑 それくらいみんなが推薦、流行を作り出したボールペンです。
これもウリは油性なのに書きやすい、にじまない、販売元がいうところの「クセになる、なめらかな書き心地」です。乾きやすくにじみにくいのも特徴ですね。
 
 
 
3、パイロット フリクションボール3
 

革命的ですよこれは笑 これのおかげで簿記検定、税理士試験を短期で突破できたと言っても過言ではありません^_^; 皆さんも知ってらっしゃると思いますが、ポイントは消せるボールペンであること!
 
 
 
ボールペンで簡単に消せるとなるとあんなことやこんなことができちゃうんです(^^ゞ
それでは別の記事でフリクションを使った勉強法を紹介したいと思います♪♪
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ